ページの先頭です

在宅・施設訪問
障害者施設訪問歯のなんでも相談
「浦和しぶや苑」訪問・義歯刻名

 今回訪問した社会福祉法人騏忠会・特別養護老人ホーム「浦和しぶや苑」は、平成11年開設し、入所定員50名、ショートステイ20名、ならびにデイサービースセンター、在宅介護支援センター、居宅介護支援センターとしても機能しております。
 浦和市立病院ならびに大宮共立病院が協力病院となり、歯科については、近在の歯科医院が協力しております。

 平成12年7月20日(木:海の日)に訪問し、前回同様に入所者の義歯と埋め込む名前シールをそれぞれ確認して、セットとして袋づめして、技工作業にあたる歯科技工士の方々に渡します。
 名前シールを埋め込む分、義歯の樹脂を必要最低限、慎重に削りだし、名前シールをそこに貼りつけて、さらに義歯と同じ材質の透明な樹脂を盛り足します。
 加圧後、樹脂を固まらせ、余分な樹脂等を削り、さらに綺麗に仕上げます。

 これら技工作業に必要な器材等は、浦和歯科技工士会の方々が当日運び込みました。

 この一連の作業は、今回、浦和技工士会の方々にボランティアにておこなっていただきました。

  作業の完了した義歯を確認して、入所者にそれぞれ試適していただきます。
 歯科医師が試適に立会い、口腔内での状態について、確認します。

 作業の完了した義歯を確認して、入所者にそれぞれ試適していただきます。
 歯科医師が試適に立会い、口腔内での状態について、確認します。

 今回の「義歯刻名」にご協力いただいた方々です。

浦和歯科技工士会:11名、
歯科衛生士:4名
浦和歯科医師会:8名
(うち1名は同施設協力歯科医)

ご協力いただきました施設スタッフの皆様、
誠にありがとうございました。

  • 休日急患診療について
  • 在宅歯科推進窓口だより
  • さいたま市医療なび
  • 埼玉県医療機能情報提供システム
  • さいたま市役所
  • テーマパーク8020
  • よ坊さん