ページの先頭です

在宅・施設訪問
障害者施設訪問歯のなんでも相談
「サンビュー埼玉」訪問・義歯刻名

今回訪問した埼玉社会保険老人施設「サンビュー埼玉」は、平成10年5月開設、入所定員100名(うち短期入所10名、痴呆性老人22名)、通所定員30名の老人保健法による医療受給対象者で、入院治療を必要とするほどではないが、家庭などでリハビリテーション、看護、介護を中心とした医療ケアを必要とするお年寄りが利用できる施設です。
 隣接する埼玉社会保険病院が併設・協力病院となり、歯科については、近在の歯科医院が協力しております。

平成11年3月14日(日)に訪問し、まず義歯(入れ歯)に名前シールを埋め込むことを希望された入所者の義歯と埋め込む名前シールをそれぞれ確認して、セットとして袋づめして、技工作業にあたる歯科技工士の方々に渡します。  名前シールには、前もってワープロにてOHPシート上に入所者の名前が印刷されてあります。

 まず、名前シールを埋め込む分、義歯の樹脂を必要最低限、慎重に削りだしていきます(上の写真)。

 その後、名前シールをそこに貼りつけて、さらに義歯と同じ材質の透明な樹脂を盛り足します(右の写真)。

 これら技工作業に必要な器材等は、浦和歯科技工士会の方々が当日運び込みました。

 透明な樹脂を盛り足したのち、加圧して樹脂を固まらせます(上左の写真)。

 その後、余分な樹脂等を削り、さらに綺麗に仕上げます(上右の写真)。

 このような技工作業にて、左の写真のように、義歯に名前シールが埋め込まれます。

 この一連の作業は、今回、浦和技工士会の方々にボランティアにておこなっていただきました。

 作業の完了した義歯を確認して、入所者にそれぞれ試適していただきます。
 歯科医師が試適に立会い、口腔内での状態について、確認します。

 今回の「義歯刻名」にご協力いただいた方々です。

浦和歯科技工士会:11名、
歯科衛生士:3名
浦和歯科医師会:4名
(うち1名は同施設協力歯科医)

なお、休日出勤していただいた施設スタッフの皆様、誠にありがとうございました。

  • 休日急患診療について
  • 在宅歯科推進窓口だより
  • さいたま市医療なび
  • 埼玉県医療機能情報提供システム
  • さいたま市役所
  • テーマパーク8020
  • よ坊さん